新着情報

ASHORED DRIFTS

琉璃玉の耳輪
原案 尾崎翠


装画・装訂 北見隆
ISBN:978-4-309-01994-9
定価1,785円(本体1,700円)
河出書房新社(四六判)

時は昭和三年――。
名探偵唐草七郎の一番弟子にして閨秀の探偵、
岡田明子のもとに舞い込んだ、摩訶不思議な依頼。
「三姉妹を探して下さい。手掛かりは、三人とも左の耳に、
一粒の琉璃玉が嵌った、白金の耳輪をしています」
阿片窟の女傑、女掏摸、生人形の少女、男装の麗人、
旅芸人一座、変態性慾の男、老刑事、放蕩の貴公子……。
奇想天外、魑魅魍魎、百花繚乱、女探偵・岡田明子の事件簿。

bk1

書影


文庫版 ブラバン

装画 中島梨絵
ISBN:978-4-10-129271-7
税込価格:620円(本体590円)

「新潮文庫の100冊2010に
数えていただきました。
厚く御礼申し上げます」TY


bk1

書影

バレエ・メカニック

装訂 水戸部功
ISBN:978-4-15-209067-6
税込価格:1,785円(本体1,700円)

造形家、木根原の愛娘は、九年前、
海辺で溺れて以来、ずっと昏睡状態にある。
「五番めは?」――都心での商談後、幻聴を耳にした彼は、
奥多摩へと帰る途中、高速道路で津波に襲われる。
医師の龍神は、東京に異常事態を引き起こしているのは、
ほかならぬ木根原の娘、理沙だと云う。

稀代の幻視者があまりにも精緻に構築した
機械じかけの幻想、全3章。

“AXNミステリー闘うベストテン”では第二位、
「SFが読みたい! 2010年版」では第三位を獲得!


bk1

書影

文庫版 赤い竪琴

装画・カバーデザイン 村田修
アートディレクション 津原泰水
ISBN:978-4-488-46902-3
定価:672円 (本体640円)

無愛想な古楽器職人との出会いは、
沈んでいた私の心を揺り動かした。
受け継がれた“絆”と“謎”の
行方を綴る、静謐な恋愛譚。


bk1

書影

文庫版 綺譚集

カバーデザイン 松木美紀
アートディレクション 津原泰水
ISBN:978-4-488-54202-3
税込価格:756円(本体720円)

読む者を黄昏へといざなう、
幻想小説の精髄

幻想、残酷、情愛。
恐怖、哄笑、郷愁。
あらゆる感情を揺り動かす十五の精華。

bk1

書影

たまさか人形堂物語

装画・挿画 曽根愛 装訂 野中深雪
ISBN978-4-16-327770-7
定価 1429円+税 文藝春秋(四六判)

「人形はお好きですか?
可愛い? 怖い?
古今、人はなぜ人形をつくっては、
身近に置き続けてきたんでしょう?
そんな素朴な疑問を発端に、
ありとあらゆる人形の集う場所を、
津原流に描いてみました。
古ぼけてるけれど居心地の良い、
玉阪人形堂での不思議なひとときを、
お茶と一緒にお楽しみください」T.Y.


■顔を失った創作人形、
手足を失ったベア……「毀す理由」
■最新の高機能ダッチワイフを
店で預かる羽目に……「恋は恋」
■人形の町、新潟村上で遭遇した
不可解な死……「村上迷想」
■チェコの伝説的人形劇団の
忘れがたき記憶……「最終公演」
■幻の浄瑠璃人形が、職人の
人生を狂わせた……「ガブ」
■そして澪は、閉店を決意する
……「スリーピング・ビューティ」

bk1

リストラOLが継いだ玉阪人形堂は、
現在、修理がもっぱらで、
腕をふるうは、我侭な若者と謎の凄腕。
持ち込まれる人形は多種多樣。
毀れ方が奇妙だったり、
人目を憚らざるをえなかったり。
そこには持主の心の闇と光が……。


書影

ルピナス探偵団の憂愁
THE MELANCHOLY OF LUPINUS DETECTIVES


装画・装訂 北見隆
ISBN978-4-488-01225-0
定価 1700円+税
創元クライム・クラブ(四六判)

「殊更のように、ここでも僕は
身近に起きうる死を描きました。
一つには、それは誰にとっても
特別な事件ではないからです。
また一つには、
亡くなった人々のことを思うとき、
"彼らを想えば、なんでも出来る"と
勇気が漲る自分を知っているからです。
少女小説時代に送りきれなかった
手紙の最後の一枚を、
いま皆さんにお届けします」T.Y.


■摩耶が遺した奇妙な小径の
真意を説き明かす「百合の木陰」
■名物教授と祀島くんの知恵比べの
顛末を描いた「犬には歓迎されざる」
■かつてルピナス探偵団を生んだ
事件の真相を見据える「初めての密室」
■四人がルピナス学園を断罪し
永遠の友情を誓う「慈悲の花園」

bk1

"ルピナス探偵団"の一人がこの世を去った。
奇妙な小径の謎を残して――。
逆回しの時間が紡ぐ、切ない「探偵」物語。
チェスタトン直系の論理マジックと、
輝かしい青春劇が、稀有な融合を見せる四篇。


書影

文庫版 ルピナス探偵団の当惑
THE PERPLEXITY OF LUPINUS DETECTIVES


カバー装画・装訂 北見隆
ISBN978-4-488-46901-6
定価 720円+税 創元推理文庫

「冷えたピザはいかが」に倣って、
いきなり結論をいってしまうと、
津原泰水はG・K・チェスタトンや
泡坂妻夫の血族であり、
その正統な後継者に他ならない。
彼も紛れもなくポオの一族なのだ。
――神保泉「解説」より――

登場人物(一部)
吾魚彩子……主人公。直感力に長けた普通の少女
祀島龍彦……雑学と洞察力に長けた少年
桐江泉……度胸と空想力に長けた少女
京野摩耶……さして取り柄のない美少女
吾魚不二子……がさつな刑事。彩子の姉
庚午宗一郎……不二子の上司――のはずだが
勤野麻衣子……編集者。第一話の犯人

bk1

発売直後、たちまち重版!!
不合理な謎が論理的解明を経て、
鮮烈な幕切れをもたらす
本格ミステリ三篇を収録。


書影

ピカルディの薔薇

装画・挿画 金子國義
ISBN:4-08-774831-6
定価 1700円+税 集英社(四六判)

江戸川乱歩、中井英夫の直系が紡ぐ、
倦怠と残酷の悲喜劇。
《幽明志怪》第二弾。

夕化粧:頑迷な男を襲う白昼夢。
ピカルディの薔薇:人形作家の恐るべき新作。
籠中花:島を彩る伝説の真相。
フルーツ白玉:饒舌に語られる凄絶な食。
夢三十夜:稲生武太夫伝説への硬質なるオマージュ。
甘い風:未来を覗ける切符の対価。
新京異聞:猿渡の祖父が見た彼の幻の都。

「好きだー! 待ってました、猿渡くん!」三浦しをん

bk1

書影

津原泰水 近作一覧
妖都 蘆屋家の崩壊 ペニス 少年トレチア 村山槐多 ルピナス探偵団
綺譚集 赤い竪琴 悪い男 アクアポリスQ ブラバン

津原少年日記
"TY's diary in schooldays"
最新:1975年10月5日

 
書影をクリックして公式サイトへ
凶鳥の黒影
中井英夫へ捧げるオマージュ

装画 建石修志
装訂 間村俊一
ISBN:4-309-01665-0
定価 2520円(税込)
河出書房新社(四六判)





bk1
書影

INDEX動画版 INDEX静止版  著作一覧 書類棚 展示室 楽器庫 掲示板 リンク




















































津原泰水 TSUHARA Yasumi

1964年9月4日広島市に生まれる。広島市に育つ。
1989年より津原やすみ名義で少女小説を多数上梓。
1996年より現名義。

妖都('97)
蘆屋家の崩壊('99)
12幻想叢書('00)
ペニス('01)
少年トレチア('02)
音の連続と無窮変奏(槐多カプリチオ)(同)
ルピナス探偵団の当惑('04)
綺譚集(同)
赤い竪琴('05)
悪い男(同)
アクアポリスQ('06)
ブラバン(同)
ピカルディの薔薇(同)
ルピナス探偵団の憂愁('07)
たまさか人形堂物語('09)

  宮島から望んだ瀬戸内海と観光客



Think Different


aquapolis